●ASAGAOメーリングリスト投稿内容●

投稿時刻 2015/08/10 15:45:39
お名前 矢部正之
タイトル 第39回ケータイ活用教育研究会開催のお知らせ(矢部@信州大)
本文    第39回ケータイ活用教育研究会開催のお知らせ

 信州大学松本キャンパスにおいて,以下の概要の研究会を開催します。
お知らせが,開催時期近くになって大変申し訳ございませんが,皆さん
奮ってご参加のほど,よろしくお願いいたします。なお,プログラムは
流動的で,ご参加の方の話題提供も歓迎いたしますので,こちらもよろ
しくお願いいたします。

  第39回ケータイ活用教育研究会 開催概要

期日:8月17日(月) 14時~18時(その後,市内で情報交換会)
場所:信州大学・全学教育機構第2講義棟 53番教室
テーマ:「『反転学習』とICTを活用した主体的学習」
主催:ケータイ活用教育研究会( http://lab.c-learning.jp/ )
   信州大学高等教育研究センター( http://www.shinshu-u.ac.jp )

概要:
 この研究会は,2009年を皮切りに,毎年夏に松本で,開催されています。
今回メインテーマを『反転学習』とし,主体的な学びを実現する一つの手
法としての反転学習について,その効果と実施の際の課題などについて,
実践例を元に参加者も交えて論じたいと思います。特に,反転授業などに
よる主体的学習を支援する技術の一つであるICT(情報通信技術)にスポッ
トを当て,モバイル(ケータイ)のみならず様々な情報機器やシステムを
活用した事例が紹介される予定です。

プログラム:
◎挨拶
 ケータイ活用教育研究会代表 寺尾敦(青山学院大学)

◎趣旨説明
 『反転学習と主体的学び,そしてICT』 矢部正之(信州大学)

◎話題提供
 ・『反転学習と主体的学び』(仮題)
   寺尾敦(青山学院大学)
 ・『映像共有システムを使ったアクティブラーニングについて』
   伊藤昌幸(株式会社ネットマン) 
 ・『反転授業の実施とその課題』
    矢部正之(信州大学)
 ・自由テーマ
   ご参加の皆様
   話題を提供していただける方は,できれば事前に矢部までお
  知らせください( yabe @ shinshu-u.ac.jp )。
   発表順等は,上記の順とは限らず,当日変更になることもあり
  ますので,ご承知置きください。

◎フリーディスカッション『反転学習について』他
 話題提供者,参加者全員による自由な議論
-----------------------------------
以上