●チューリップメーリングリスト投稿内容●

投稿時刻 2018/06/05 11:06:39
お名前 吉本真代
タイトル 大阪大学「高校教員向け探究学習指導セミナー2018(入門編)」のご案内
本文 tulip MLのみなさま
 探究学習の本格的な導入が次期学習指導要領で求められ、入試においても
主体的に学んだ経験を問う方向に変わろうとしています。
 大阪大学では、2015年度より高大連携活動の一環として「探究学習指導セミナー」を
実施してまいりました。今年度も入門編を8月7日~8日に開催いたします。
 本セミナーは、探究学習を担当される先生方に、実践的な学びの場を提供すべく、
問いの立て方から授業デザイン、評価まで一連の流れを2日間で学ぶことができる
プログラムとなっております。また、分科会では、本セミナーを修了した高校教員による
実践事例報告も行います。
 探究学習を指導中、指導予定の先生方、ぜひご参加ください。
---------
【日時】2018年8月7日(火)10:00~17:00・8日(水)9:00~15:00(2日間)

【会場】大阪大学豊中キャンパス(大阪府豊中市) 

【対象】高校で探究学習を指導している、あるいは指導予定の教員(教科は問いません)

【プログラム】
■8月7日(火)
10:00~10:10 オープニングセッション
10:10~10:40 今後の入試改革に探究学習はどう関わるか
10:15~12:00 第1部 探究学習入門
12:00~13:00 ランチョンセミナー
13:00~15:00 第2部 探究学習の授業デザイン
15:00~17:00 第3部 探究学習の評価
17:30~19:00 情報交換会 *希望者のみ(会費¥3,000)

■8月8日(水)
9:00~11:30  発表と相互フィードバック
11:30~13:00 昼食
13:00~14:00 第4部 探究学習の実践 <分科会>     
       高校教員による各高校の実践事例(5校)
14:00~15:00 第5部 行動計画立案
       クロージングセッション・修了証授与式

【講師】
■セミナー講師
佐藤 浩章(大阪大学 全学教育推進機構 准教授)
■話題提供
山下 仁司(大阪大学 高等教育・入試研究開発センター 教授)
■分科会講師
大前 吉史(兵庫県立兵庫高等学校 主幹教諭、SGH推進委員長)
松井 活夫(大阪府立千里高等学校 教諭)
松岡 弓弦(近江兄弟社高等学校 教諭)
山内 悟・山本 卓也(福井県立高志高等学校 教諭)
山﨑 勇気(清教学園中・高等学校 司書)

【参加費】 全日程参加費 5,400円(昼食代は含みません)

【お申込み】
https://chega.osaka-u.ac.jp/event/20180425889/
先着順にて定員に達し次第締め切ります。
※ 講義の性質上、2日とも参加される方のみ受け付けます。

■チラシ
https://chega.osaka-u.ac.jp/uploads/2018/05/seminar2018.pdf

【問い合せ先】
大阪大学 高等教育・入試研究開発センター 高大接続部門
kodaioffice[at]chega.osaka-u.ac.jp
TEL 06-6105-6148(平日9:00-17:00)
-------------