●チューリップメーリングリスト投稿内容●

投稿時刻 2018/06/07 15:52:33
お名前 松尾 幸治
タイトル 7/7(土)金沢工業大学「第1回 PBL・探究学習研究会」のお知らせ
本文 tulip MLのみなさま
 金沢工業大学では、1995年にPBL科目「工学設計」を設置して以来、学生の主体的な学びの推進に注力し、正課教育と正課外教育の両輪で実施して参りました。
 近年は、高校教育の現場における、探究学習を中心とした生徒の主体的な学びに対する関心の高まりを受け、高校と大学の学習者主体の学びに対する接続性について考える、高校との新しい関係の形を模索しております。
 この度は、高校と大学がより良い教育実践に向けた学び合いの場として、本学プロジェクト教育センターが主催する「PBL・探究学習研究会」を立ち上げ、その第1回として高校と大学が実践事例を持ち寄って意見を出し合う会を開催いたします。

 探究学習を指導中の先生や、興味を持たれる先生方は是非ともご参加賜れれば幸いです。

日   程:7月7日(土)13:00~17:00
場   所:金沢工業大学 イノベーションホール
主   催:金沢工業大学 プロジェクト教育センター
お申し込み:http://www.kanazawa-it.ac.jp/kit-ap/koudai/event/event20180707.html

スケジュールおよび講演者

13:00 開会挨拶 プロジェクト教育センター長・教授 佐藤 恵一

13:10 報告①「電気電子工学科における主体的な学びを支援する仕組み」 
金沢工業大学 准教授 大澤 直樹

13:40 報告②「新入生のための学校行事の企画」(高校1年生を対象としたPBL)
金沢高等学校 教諭 寺西 望

14:10 休憩

14:20 報告③「プロジェクトデザイン教育 中間報告」
金沢工業大学 講師 浦 正広  

14:50 報告④「テクノボランティアにおけるPBLとパフォーマンス評価の実践」(高校3年生を対象としたPBL)
仙台市立仙台工業高等学校 教諭 三浦 智

15:20 報告⑤「持続可能な世界の実現を目指すSDGsプロジェクト」
金沢工業大学 学生による発表

15:50 意見交換会

16:50 閉会挨拶 基礎実技教育課程主任・教授 松本 重男