●tulipメーリングリスト投稿内容●

投稿時刻 2019/12/02 15:06:43
お名前 真下峯子
タイトル (小中高)12月10日:特別授業「日本郵便の社会課題解決とドローン」
本文 本校ではこれまで(入学前の幼児期→小学校)→中学校→高等学校→大学・社会の発達段階の接続を考え、プログラミング教育のカリキュラム作成を行って参りました。
中高の生徒たちが作成したプログラムの実装はこれまでmicro:bit、Pepper、Mbot、アーテックロボなどを使って実施。
今回、各方面の皆さんにご協力いただき、Scrtchのプログラムをドローン操縦に実装することを中心とした授業を実施し、公開いたします。

今回公開する授業は11月15日に実施した「ドローン操縦プログラミング」第1回特別授業を受けたものです。

お手数ですが、ご参加ご希望の際は
お電話(0493-62-2281)か下記のフォームでお願いいたします。
なお、当日参加もお待ちしております。

フォーム
https://forms.gle/R4iW8HS6Uu99oJct6

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月10日実施授業
日本郵便による「日本郵便の社会課題解決とドローン」特別授業
概要: 「日本郵便の社会課題解決とドローン」
※日本郵便のドローン飛行見学も実施
指導者:日本郵便株式会社 オペレーション改革部専門役 上田 貴之氏

〇公開授業1
対象:大妻嵐山中学校 中学生
実施日: 12 月10日(火)
*受付10:00より(玄関)
授業: 10時40分~12時20分(100 分間)

〇公開授業2
対象:大妻嵐山高等学校 高校1・2年生
実施日: 12 月10日(火)
*受付12:30より(玄関)
授業:13時10分~14時50分(100 分間)

⭐︎授業振り返りディスカッション(可能でしたらご参加ください)
15時30分~16時30分

・・・・・・・・・・・・・
協力:日本郵便、ヒューマンアカデミー